一般的な症状と該当する性力増強剤の真実とは

下記の症状によって性力増強剤を服用しましょう

○勃起力がなくなった→勃起薬や強精剤

○中折れの症状がある→勃起薬や強精剤

○勃起不全→勃起薬や強精剤

○早漏(硬さが強い場合)→強精剤(塗り薬で)

○早漏(硬さが弱い場合)→勃起薬や強精剤

○性欲減退→強精剤

○精力増進→強精剤、例えば勃起力がなくなってきたり、またいろいろな障害によって出てくる時もあります。

また【加齢】や【ストレスによる自律神経の障害】【生活習慣病】など一緒に出てくる場合もあります。

そして以前あった症状がトラウマになったり、またそのコンプレックスが影響する事もあります。

しかしいくら歳を取ってもエッチをエンジョイしたいですよね。

それゆえ毎日健康な生活を送る事が大切になってきます。またいろいろな事に注意する必要もあります。

「今日は飲んでおこう」「エッチの前に少し飲もう」と言う理由で飲まないで、勃起力がなくなってきたので精力がなくなる前にこの強壮剤等を服用する方がいいと思います。

皆様も毎日いろいろな事に注意して毎日の生活を楽しんで下さいね。

服用方法で注意する事

「シルトリン99」と言うのは栄養補助食品になってきます。これは一日一粒を服用する事になります。

注意書きに従っていけば特に問題ありません。

しかし各自身個人差も出てきます。

もしトラブルがあればすぐに医師に相談してみて下さい。

この薬に含有されているものについて

①L-シトルリンについて、これはアミノ酸の一種で血管を拡張させて血液量を多くして、一酸化窒素を多くしてくれます。

要するに身体全ての血行をよくして、それによって海綿体も充血しやすくなってきます。

またその他にも成長ホルモンの分泌をよくしたり、またダイエットや筋肉増強にも貢献しています。

②亜鉛…これは性的効果をもたらしてくれます、また「セックスミネラル」と呼ばれる事もあります。

タンパク質の分解、また合成をしたり、精子を作る働きがあります。

③ガラナ…これは南米生産のムクロジ科の植物になり、その主成分は「テオブロミンやカフェイン、またデオフィリン」から成っており、
コーヒーと比べて三倍以上のカフェインが含まれています。このカフェインは興奮剤や鎮痛算に利用されています。

④その他として(まむしやマカ、また冬虫夏草菌糸体末などがあります)この中で特にお勧めするのが、「ゼファルリン」になります。

そのお勧めする訳は、L-シトルリンとLトリプトファンの双方の効果を想定して作られており、またLトリプトファンは
メラトリンと言う脳内物質の原料にもなっています。また「抗うつ剤」とも呼ばれています。

このL-シルトリンによって結構をよくして、L-トリプトファンに服用によって身体の緊張を和らげる事になります。

その配合の方法が問題になってきます。
その他の原料も日本人に身体に合う様な配合割合になっています。

この薬は日本人の方だけに合うみたいです。例えば「まむしやすっぽん」など日本人の方達も特に抵抗感なく使用しています。

そして強壮ハーブやローヤルゼリー、またマカや田七人参などいろいろな成分が含有されています。

私のお勧めはゼファルリンになります。

これは肉体に対してとても効果が出てきます。

また国産ですのでとても安心出来ますよ。

使用しないペニスは衰退していく?

いつも使用しない機能は徐々に衰える事もあります。

当然ペニスも同様になってきます。

いつも勃起させていないとその内衰退してしまいます。

この様に使用しない機能が衰退する事を廃用症候群と言うそうです。

例えば病気、また怪我等によって治療をする時はリハビリを早期に行います。

このリハビリによってその箇所を動かさないと関節が固まって衰退してしまうからです。

また骨折した時にその箇所にギブスを使用していれば、骨折が完治した後にその部位の筋肉が衰退して、結果自由に動かせなくなり歩行、また立つ事が難しくなってくる事もあります。

そして毎日運動しないと、例え僅かな距離を力走しても息を切らす事も多くなってきます。皆さんも経験があると思います。

それはその部位のみでなく、器官を使用しなかったので機能全体が低下をしてきた事になります。

またペニスも同じなのです。

いつもペニスを使用しないと徐々にその機能も衰退していく事になってきます。

また使用しないと血行も悪化して、海綿体自体の機能も衰退して行きます。結果勃起力が衰えて行く事になります。

またいつも使用しないペニスを突然使用してもその機能が正常にならない事もあります。
それゆえいつも刺激したり、また機能が低下しない様に注意する必要があります。

その様に使用する事がなくなってくれば自由に勃起をさせる事も出来なくなり、その結果コンプレックスを抱く様になってきます。

それゆえオナニーでもいいので毎日勃起をさせる必要がある言う事です。

それによってリハビリ効果をもたらしてくれます。その結果勃起力も正常になってくる事になります。

特に射精をしなくても勃起のみでも性力増強剤は十分効果は出てきますので、廃用症候群を回避する意味でも毎日行うのがいいかもしれませんね。